So-net無料ブログ作成
検索選択

お山へGO・・・

昨日は、ボチボチの天気だったので、かねてから行きたかった、吉備中央町の吉備高原都市の外れにある、県営?のMTBコースに走りに行ってみました。

昨日は、ボチボチ寒かったけども、MTBでオフロード走ると、かなり汗をかくから、冬用のインナー+夏用長袖ジャージで走る事にしました。

すると、長袖ジャージを着ようとしたら、凄く小さく感じる・・・。

げっ、スゲー太っちまってる!


鏡にうつっている姿は、ボンレスハムみたい・・・(笑

とにかく、コースイン。
やはり、ここ数日は、雨がパラパラする日があったので、赤土部分が少し粘土みたいになってました。
まずは、時計回りに走ってみる。
1周2km弱なので、気軽に走れるコースです。
ウォームアップと、道の感じを見るには、こちらか良いかな。
でも、登り坂で、あっという間に息つくのは、運動不足が露呈している・・・。
途中の橋の上には、雪が残っていたし・・・。

とりあえず、2周ほどしたら、今度は、逆回転に回る。
逆回転していくと、割とテクニカルなコースになるから、なお面白いし、クラッシャーがひいてある比較的広い下り坂があるから、スピードも出て楽しいのだが、やりすぎると池に落ちれます・・・(笑
さすがに、最後の部分の激坂は、湿った赤土でホイルスピンしちゃったから、何度トライしても、途中で足をついてしまった。
でも、後は、足もつかずボチボチだけど走れたのは、WAVEの店長をはじめとする識者のアドバイスのおかげです・・・。

結局、合計で5周ほど走った時に、一緒に行っていたnaoさんが転倒してしまってました。
ペースが違ったので一緒に走ってなかったのですが、コースが周回コースの短めなので良いタイミングで発見できましたが、どうも前転けしたみたいで、顔から地面に落ちた模様・・・。
非常に痛い痛しかったので、速攻で駐車時用に戻る。
駐車場のトイレでとりあえず傷口を洗った後、ドラックストアで消毒薬とか買って、応急処置しました。
自分も、転ける事があるだろうから、最低限の救急道具は、車には積んでおこうと思ったのでした。
まぁ、ヘルメットにも傷がなかったから、頭は大丈夫かなと。

こういう時、独りで行くと、大変なんだよなぁ。
実際、僕も、昨日は、楽しくてテンションが上がった事もあり、クラッシャーがひいてある路面を結構なスピードで下りながら、ブレーキングドリフトとかいってケツ流してたら、吹っ飛んで転けたし・・・(汗
もし骨折とかしたら、歩けないから、山へ独りで行くのはリスキーではありますよね。
だいたい、ロードとちがって、MTBは、林道とか登山道走るから、まず発見されにくいし・・・。

それから、どうも、シフトリンケージのワイヤーが調子がおかしいようで、全然まともにシフトチェンジしてくれなくなって、この部分は、テンションダウンだったから、今朝、WAVEさんでケーブルの交換を依頼しました。
もう1台のクロスバイクのKLEIN KarmaXにも、同じシマノのシフターが付いていますが、それと比べて全くフィーリングが悪いですから、特に、MTBの方がリアディレーラーは、良い物が付いているだけに、やっぱりケーブルかなと。


まぁ、このコースは、良く整備もされているし、駐車場もあるし、周回コースだから、ヘタレてもすぐ帰れるし、MTBの練習コースには、最適ですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。