So-net無料ブログ作成
検索選択

はぁ・・・

人の頭の中は、わからないものであります。

まわりにさんざん迷惑かけて、好き放題に生きてきたのに、最近は、口で言うほどの悪さ加減な人間でなく、なにか心配や不安がよぎって、意気消沈な事がしばしばあり。

ネットで検索すると、頭の中は、総合失調症の症状に適合する事が多々ある。

自分は、A型の日本人的思考とは違うと思っていたのだが、最近の行動見ていたら、案外A型みたいだよ。

それにしても、頭痛なり、無気力感なり、僕らしくないのは、どうにかならないものかなぁ・・・。


仕事していると、金回りが停滞すると、心は荒んでくるというか・・・。
若い時だと、無いものは無いなんて、サラ金屋ですら、追い返す勢いだったけども、最近はダメだね。


こんな風に、一貫性のない事ばかりが頭を巡る・・・。


一度、心療内科で検査した方がよいのかな。


無意識で、人を殴ったりしたら、大変だしなぁ・・・。

昨夜の飲み会

考えてみれば、今のような仕事をしていないと、昨夜のようなメンバーと焼き肉とか食べないよなぁと、思いつつ・・・。

昨日の昼の天気では、夜も自転車に乗れないかと、つまりビールも飲めないのかと思っていましたが、夕方からは、雨も上がり、自転車にて、香織さん&スガ犯主催の焼き肉屋さんへ出発。
コース的には、倉敷市吉岡ですから、いつも種松山へ行くルートを基準に行きました。
途中の美観地区は、大正浪漫な電灯?のおかげで、走っててイイ感じと思いつつ、ボチボチなペースで到着。
しかし、思ったよりも暑かった・・・。

で、生ビール大から出発と、なかなか楽しい時間が過ごせました。

考えてみれば、平気で10歳以上年下の奴らと一緒だっただけに、若者エキスも注入され・・・・。



今朝は、みなさんオハキビに、元気に行けたのかな?

現在・・・、雪

天気予報では、今朝は、みぞれ→雨となってましたが、倉敷なのに、窓の外は、ボタ雪が降ってます。

多分、今日は、そこまで寒く無いらしいから、昼頃には雨になるんだろうけど、倉敷で、ひと冬に、こんなに雪をみるのは、何年ぶりかなぁ…。

外は、雪・・・

昼過ぎから、みぞれだったんだけど、16時過ぎた頃から雪に・・・。

まぁ、そんな事もあろうかと、スタッドレスタイヤ仕様の車で来たから、そこまでの心配はないんだけどね。
今回は、先週と違い、寒くなる見たい。
天気予報も、最低気温が、倉敷で-1℃となるらしいから、明朝は、交通は混乱するかもね。

で、昨夜の話だが、久々に、普通の人には、あまり知られてない倉敷駅前の某店に、ラーメンを食べに行った。
ここは、戦後の倉敷の闇市から、通称「南大門通り」といわれた居酒屋や焼き肉屋さんが軒を並べる通りとなった所なのだが、数年前の火事で、そのほとんどの店が焼失して、残ったのは、数件だけとなってしまっているんだけど、この中に、「清川食堂」という、昭和の倉敷っ子で、良く飲み歩いた人達は知ってる店があります。
ここのラーメンと餃子は、別にシメのラーメンじゃなくても、素面でも意外と美味しいんです。
そして、今回は、初めて、焼きめしを食べました。
なんか、昭和の懐かしい味でして、これもイケたよ。

そして、その後、清川食堂から、目の前のセンター街の中に、最近出来たと思われる居酒屋を発見。
昼は、カウンターだけの食堂としてやられてて、夜は、居酒屋って感じ。
価格もリーズナブルだし、倉敷駅前周辺でとなると、ここもお勧めかな。
で、店の名前忘れた・・・(汗

また、大将と色々話してたら、倉敷的先輩で、いろいろ昔話に花が咲きました。

最近は、かなり寂れてきた倉敷の商店街だけども、いい店も、まだまだ残ってるね。

朝は、鮭だ

1週間に数回は、朝ご飯に鮭が食べたくなる。

となると、必然的に、近所のすき屋に行く機会が増えるのだが、今朝は、スーパーのお総菜コーナーで買ってみた。


やっぱり、こっちの方が本物っぽい・・・ほっとした顔



フランチャイズ店の鮭は、どんな加工されてるんだろうなぁ・・・。

薬は、便利だけど・・・

寝られない時には、睡眠補助剤か、睡眠薬を飲んで寝るのだが、朝起きると、なんか体がだるい・・・。

ぼーっとして仕事はしたくないから、起きるために、カフェインのピルとか、コーラを飲んでしまうのだが、すると、今度は、無理矢理起こされているみたいな感覚で、なんか妙な感じ。

夕方過ぎまでカフェイン取っちゃうと、今度は夜寝れなくなるから、また睡眠補助剤にたよるという悪循環。

多分、肝臓もキツイだろうからと、ウコンの力を飲んだり・・・。



解決策は、一日中、何もせずにダラダラ過ごせば、元に戻るように思えるのだけど・・・。

北風と格闘

相変わらず、瀬戸内の倉敷エリアは、寒くても雪もなく晴れてるので、やっぱり通勤は自転車でという事で今朝も、自転車で通勤・・・。


倉敷インターをこえた辺りから、いつものギアだと重く感じる。


昨日の疲れ・・・?



いえいえ、強烈に北風君が暴れてくれました。



いつもの坂が、今日は勾配がきつく感じるわ、息はハァハァするは、まぁ、店に着く頃には、割と筋肉痛っぽくなってしまった。



それにしても、風が幾分抜ける構造だから、スースーしたものの、下着にユニクロのヒートテック系を1枚と、パールイズミのウィンドブレイクフリースだけでも、微妙に汗をかきながら走れたのは、自転車通勤族としては、かなりありがたいGOODSですよね。

辛レー

今朝のロード練のあと、冷蔵庫のぞいたら、水炊きの具の残りを発見。

水炊きの具ぐらいが、ちょうど良いタイカレーの具になるんですよ。
で、軽く作ってみる。


何かの量が違ったらしく・・・、


痛い



相変わらず、辛レーとなりました。

意外?!

半年ぐらい前に購入した、FAX電話機・子機付の子機が通話が出来るんだけど、呼び出し音が鳴らなくなってしまって、しかも、Amazonで買ったために、修理とか面倒くさいよなぁと、とりあえずAmzonのカスタマーサービスに連絡してみる。

すると、Panasonicの方で対応してくれるからとの返事で、岡山の修理センターに連絡してみた。
割と対応も良くて、本日、修理の人がやってきて、修理してくれました。

最初は、子機を修理のために送ったりしたら、面倒だと思ってたので、この対応は、意外でしたね。
このサービスが保証期間内にあるのなら、Panasonicも悪くないなぁと思いました。


最近は、電気製品は偶然ながらPanasonicが多いんだけど、他社の対応ってどうなんだろう?

いとこのおかげで・・・

正月に久々にいとこの兄ちゃんにあって、昔話をした時に、QUEENのコンサートに行った事で盛り上がりました。

1975年の4月28日と言えば、僕は、当時9歳だから、小学4年生になったばかりで、いとこの兄さんに岡山の県営体育館でのQUEENのコンサートに連れて行ってもらえたのは、偶然とはいえ、今となっては凄い事。
子供にしてみれば、とんでもなくデカイ音と、今のジャニーズファン以上な、女性ファンの黄色声が、何かを目覚めさせたんだと思う。
最近になって、ブートレッグで、当時の1975年の武道館でのライブ音源を聞いたのだけど、他国とは全く違った、まるで当時のアイドルのコンサートのような歓声には、不思議な感覚を覚えましたね。

まわりの子供達がドリフに夢中な頃に、あのライブに行った後、強烈に影響されて、初めて自分で買ったLPレコードがQUEENⅡ。
それから、お小遣いを貯めては、QUEENのLPレコードを買って、暇があったら、聞いてた記憶があるな。
当時は、カセットも、まだ庶民が買える価格ではなかったはずだから、レコードの溝が減るまで聞いてたんだと思う。
実際、中学生になった時に、何枚かは買い直したし・・・。

そして、1976年の3月24日も、今度は、いとこの兄ちゃんに頼んで、姫路にQUEENのコンサートへ行きました。
1975年の12月に日本で、「オペラ座の夜」が発売されていて、多分、僕もお年玉で、1976年の1月には、聞いていたはずだから、僕の記憶では、姫路でのライブの方が予習していった事もあって、記憶には残ってる。

1979年の5月2日には、山口へ、一人で行ったかな。
この時の思い出は、やっぱ、フレディー最初の一言目に日本語で、挨拶してくれた事。

と、同世代のファンに比べると、本当に初期の来日公演に行けた事は幸せだったと思います。


まぁ、その後は、暇とお金を作っては、日本だけのみならず、世界のQUEENのコンサートを見にいきましたね。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。